3.17.2017

Shaw Butte Trail: フェニックスでハイキング

フェニックスも3月に入り、日中の気温が上がって来ました。なのでハイキングは朝早くから始めることをお勧めします。今年は雨が多かったせいか、サボテンなどの花がたくさん咲いていてとっても綺麗です。


今回のハイキングはフェニックスの北西にある Shaw Butte Trail というところ。少しだけ最初の上りが続くので、運動がてらにハイキングしたい人におすすめ。実際、エクササイズをしている人がトレイルにはたくさんいました。

サボテンのお花と他にもカラフルなお花がいっぱい

駐車場はトレイルヘッドの目の前にあります。住宅街にあるので数が限られていますが、他の場所にも駐車場があるというサインがありました。

駐車場

水飲み場とゴミ箱はありましたが、トイレはありません。入り口から歩いて行くと、最初から上り坂になります。

トレイルヘッドにあるサイン
運動に調度良い上り坂

アリゾナ州のトレイルには番号があって、このトレイルは306。なので306 というサインに従って、進んで行きます。トレイルの距離は4.2 マイル (6.8 km)。ループになっているのでぐるっと回ってまた駐車場に戻ってくる形になります。

坂を登り終わった所で (2km くらい行った所) で右側にアンテナのようなタワーが見えて来ます。ちょっと寄り道するとフェニックスの街が一望できるスポットに辿り着きます。

アンテナへの寄り道

え、せっかく自然を楽しみに来たのにアンテナ?って思うのですがここから街が見渡せるので寄り道の価値ありです。

ちょっと休憩して景色を楽しみましょう

寄り道が終わったらまたサインに従ってトレイル306を進んで行きます。次の見所は古いレストランの焼け跡。

レストランの焼け跡

ここもちょっとだけトレイルから寄り道なんですが、知らない人はみんな通り過ぎてしまいます。このレストランはクラウド・ナイン (Cloud Nine) という名前で、かつては高級レストランとクラブがあった場所。


1964年に火事で焼けてしまうまでは、お金持ちの皆さんで賑わっていたそうです。このパノラマビューを眺めながら高級レストランでお食事なんて素敵ですよね。


またトレイルに戻って少し行くと、サボテンやカラフルなお花がたくさん見えて来ます。ここからは下り坂がほとんどです。サインも分かりやすく、方向的にも駐車場に戻って行くのが分かります。

カラフルなお花

気をつけて楽しみたいのは、フィッシュフック・バレルというサボテン。サボテンのトゲトゲの先が釣り針のように曲がっているのが見えます。

Fishhook Barrel Cactus

そして見かけはふわふわのテディベア・サボテン。細かいのがトゲトゲしているので遠くから楽しみましょう。

Teddy Bear Cholla Cactus

下りが終わるとあとは比較的平らな道が続きます。マウンテンバイクに乗っている人も見かけます。

かわいらしいオレンジのお花がいっぱい
もちろんアリゾナならではのサグアロも
ハイキングには必ず歩きやすい靴で行きましょう。お水も持って行きましょう!そして歩いている間も景色を楽しむのを忘れずに!