11.05.2016

オンラインの学校: ナースプラクティショナー

最近はオンラインの学校がふえてきています


何年か前まで
オンラインの学校というのは
簡単で普通の学位より価値が低い
とされていました


でもここ数年は本当に色々な
学位がオンラインで取れるようになり
その価値も見直されてきています


私のナースプラクティショナーの学校も
ほとんどがオンラインです


個人的な意見ですが
はっきり言って
オンラインのクラスの方が
普通の学校のクラスより
難しいです‼︎
というよりやることが多いです


例えば学校で教室にいると
後ろの方に座って寝ている人や
あまり授業を聞いていない人が
必ずいます


オンラインだとそうはいきません‼︎


オンラインのクラスだと
授業の内容を読むか
録音されたものを聞く
またはビデオを見ることになります 


そのあとに必ず自分の感想や意見を書いて
クラスメートと意見の交換をしなければなりません


授業を理解していないとできないようになっているのです


そしてどのクラスも
バーチュアルクラスがあって
(スカイプみたいなもの)
同じ場所にいないだけで
普通のクラスと変わりません

www.indiegogo.com

それどころか
顔が授業中ずっと写っているので
寝ていたり部屋から出たりすると
すぐにわかってしまいます


それに加えて
年に何回かは学校に足を運ばなければなりません


ナースプラクティショナーは
患者さんをお世話するお仕事


オンラインで全ては学べません


学校に行く時のクラスは
1日8時間
3−4日連続で授業があります


そして (患者さんはご安心を‼︎)
実習はちゃんと病院やクリニックでやります