11.03.2016

DNP プログラムの構成

私の行っている学校は
BSN to DNP の加速プログラムで
卒業までに3年かかります


クラスは全て8週間の長さで
1つづつ取っていきます


早くてどんどん進んでいく感じですが
1度に何個かのクラスを取っていくより
とっても効率がよいと私は思います


1度に何個かクラスを取っていると
どうしても宿題やテストが
他のクラスと重なったりして
どっちも中途半端に学んでいた
というケースが多いからです


MSN と DNP の違いは
Capstone Project (or DNP Scholarly Project) で
そのために取るクラスは
DNP Essentials に基づいで構成されています


DNP Essentials とは
DNP を取ったナースが
医療機関でリーダーとして活躍するために必要な
8つの要素をまとめたものです


私のプログラムは
最初の2年間は1クラスづつ
1年に6個のクラスを取ります


3年目は2クラスづつ取るので
(1つは実習のクラス)
合計12個のクラスになります


これは私の学校のプログラムだけですが
最初の2年は DNP のプロジェクトに
集中します


なのでリーダーシップなどのクラスが多く
読み書きがものすごく多いです

http://www.picgifs.com

私の学校は NP に必要な医療系の知識などのクラスは
2年目の後半からに全部固まっています


こうすることでまだ医療系の知識が新しいうちに
NP の資格認定試験を受けることができます


例えばほとんどの学校は
Advanced Pathophysiology や Advanced Pharmacology のクラスを
1年目の必須科目に入れています


そうすると資格認定試験を受ける時に
「そういえばこれ 2−3年前に取ったクラスで習ったなぁ」
ということになります


実習も同じで
うちのプログラムは3年目だけに固めています


なので NP になる直前に全ての実習を体験することになります
他のほとんどのプログラムは実習は1年目から始まります


DNP プログラムの構成は
学校によって様々なので
自分にあったものを選ぶと
良いと思います