11.06.2016

学校に行きながら働けるのか? NP Program 1年目

ナースプラクティショナーのプログラムが始まって
12月で1年になります


私はパートタイムで働きながら
学校に行きました


パートタイムとは週3日の8時間シフトです
それに加えてオンコールが月に5日くらいでした
(週に24-30時間働いたことになります)


DNPプログラムの構成にも書いたのですが
私の学校は実習が3年目までないので
時間的には大丈夫でした


実際、ほとんどのクラスメートは
フルタイムで働いています (90%くらい)
(36-40時間/week)


あとはパートタイムなどです
私の知っている限りでは
働いていないクラスメートは
今のところ1人だけです
(クラスは50人くらい)


クラスの内容的には
前半ははっきり言って簡単でした


みんなも言っていたのですが
最後から2番目のクラス辺りから
本格的にプログラムが始まった感がありました


どれだけ学ぶかは本当に本人次第です


Reading Assignment なんかは結局全部読まなくても
宿題もできるしクラスもパスできます


ただ読むと確実に自分のためになるものがたくさんあります‼︎
みんな大人の学生なのでその辺を生徒任せにするのは
良いと思います


高い学費を払って、学んでも学ばなくても
それは学生一人一人の責任ということです


それでもオリエンテーションや Immersion sessions で
繰り返し言われているのは
3年目はできれば働かない方が良いとのこと


フルタイムで3年間ずっと働きながら
DNP を取る人もいるそうですが
その人たちの体験談によると
クラスが中途半端になって
NP になってから知識不足になる可能性が大だそうです


家族にも負担がかかるので
私たちのプロフェッサーは学校に行っている間に
離婚することになってしまったそうです


今のところ半分くらいのクラスメートは
3年目は働かないと言っています


あとの半分は今から有給休暇をためて
3年目にまとめて使うそうです

socialkaboom.wordpress.com

3年目は今の1クラスずつに
1000 時間の実習が加わります
フルタイムで働きながらだときついと思います


でも家計を支えていかなければならない人達もたくさんいて
全く働かないという選択肢がないのが現状だったりします


奥さんや旦那さんがサポートできるようだったら
働かない方がたくさん学べると思います


そうでない方は Passive Income を作った方が良いです


私の旦那さんは働いてくれると言っていますが
あんまりストレスになる仕事をして欲しくありません
(理由はのちのちブログに書きたいと思います)


なので3年目までに
Passive Income をできるだけ作れるようにするつもりです
その方法は Passive Income のタグに載せていきます
お小遣い稼ぎ (これも上のタグにあります) も少しですが助かります


学生ローンは基本的にお勧めしません
大学院の学生ローンは利子が学校に行っている時から
どんどんついていきます


できることなら学費を貯めてから
そして passive Income の仕組みを作ってから
学校に戻るのがベストです


NP の学校に行こうと考えているということは
もうすでに RN として働いている方がほとんどなはずなので
不可能ではありません


クラスメートのほとんどは学生ローン 100%
それにもう1つのローン (衣食住の補助金)
ももらっています


この間みんなに会ったのは9月ですが
みんなのローンはもう$20,000 を超えているそうです


私は学生ローンはなしです‼︎
お金は賢く使い、賢く投資すれば
味方になってくれます


長くなりましたが、
「学校に行きながら働けるのか? NP Program 1年目」
の答えは
「はい、働けます」


学校によってスケジュールが違うのでご参考までに