11.19.2016

NPのスペシャルティー

ナースプラクティショナーには
いくつかスペシャルティーがあります


スペシャルティーによって
できることとできないことが限られているので
気を付けて専攻を選びましょう


例えば私のスペシャルティーは
Adult-Gerontology Primary Care Nurse Practitioner です


Adult-Gerontology と言うと
お年寄りの専門だと思われがちですが
13歳より上の患者さんは誰でも診られます


Primary Care なので病院に患者さんを診には行きません
クリニックやコミュニティーなど病院以外で働くことになります


クラスメートは就職しやすいように
Family Nurse Practitioner にしたと言う人が多いです
これだと赤ちゃんからお年寄りまで
みんな診ることができます


でも私の NP のお友達はあまり関係ないと言っていました
専門医のドクター達は通常子供は診察しないので
専門医のクリニックで働くにも問題はないようです

http://midlevelu.com

あと頭に入れておきたいのは
Primary Care というところ


病院で患者さんを診ることはできません
病院に行きたいのなら
Acute Care の NP になる必要があります


仲の良いクラスメートは就職を一番に考えていて
Family NP が終わったらそのまま
Psychiatric NP のプログラムに入って
免許を取る予定です


私は博士号は最終学位だと思っていたので
その後また学校とか
今のところは考えていません😅


Psychiatric だとうつ病や拒食症、過食症
そしてアルツハイマー病などいろいろもっと勉強できるし
診れる患者さんの幅も広がるので
良いとは思います


私は病気の予防や
みんなが健康に生きられるお手伝いを中心としたいと思っているので
今の選択で今のところハッピーです


就職に有利だというのも大事だと思いますが
自分のやりたいことをするのが一番だと思うし
自分の健康にも良いと思います😀


私の学校は3年目の2つ目のクラスまでは
どのスペシャルティーでも全く同じクラスを取っていくので
スペシャルティーの変更はそれまで可能です