1.14.2017

サボテンがいっぱい🌵デザート・ボタニカルガーデン

フェニックスにあるデザート・ボタニカルガーデンに行って来ました。

Desert Botanical Garden
140エーカー (東京ドーム約12個ぶん)の敷地内に、5万個以上の植物が生育されています。まずは入り口でチケットを買います。チケットを買うとボタニカルガーデンの地図がもらえます。

入り口のサインと値段表
入り口

地図を見てもらうとわかるのですが、いくつかトレールがあって、砂漠の植物はもちろんのこと、アートの展示会や季節ごとのイベントもたくさん行われるみたいです。

ボタニカルガーデンの地図

中はきれいでトレールも舗装してあります。カップルからお子さんづれ、お年寄りなどいろいろな人が楽しんでいました。

トレール

植物はテーマ別になってたりもします。

Steele Herb Garden

野生の動物も見かけます。

うさぎ発見

蜂に注意というサインもありましたが、私がいた時には全然見かけませんでした。

蜂に注意のサイン

砂漠の植物だけかと思いきや、野菜の栽培をしているセクションなんかもありました。私は野菜を育てたりするのが好きなのですが、フェニックスでもちゃんと育つみたいで良かったです 😄

野菜ガーデン

でもフェニックスの夏は暑いので、栽培の時期はカリフォルニア州の時と少しずれそうです。


背の低いサボテンには気をつけて歩きましょう⚠️小さいサボテンはトゲも小さいのが多くて、特に毛のようなトゲは取るのが大変だったりします。


とにかくサボテンがいっぱいです。背が高いのもトゲトゲに気をつけましょう‼︎

変わったサボテンも
いろいろサインがあって、サボテンの名前や種類、説明なども書いてあるので、植物の好きな方にはお勧めです。


このボタニカルガーデンではワインやグルメなイベントを始め、犬やマルガリータや音楽などの楽しそうな企画もあるそう。今度はイベントのある時に行って見たいなと思います。サボテンがいっぱいの楽しいお散歩になりました 🌵

0 件のコメント: