2.11.2017

鉱山跡とペトログリフが見れるハイキング: Dixie Mine Trail

アリゾナ州の、ファウンテンヒルズという街にあるこの Dixie Mine Trail。多少のアップダウンはあるものの、比較的簡単で、トレイルの最後には鉱山の廃墟跡やペトログリフも見られるハイキング。往復で4.3マイル (7キロ)。

鉱山の廃墟跡

ここは少し変わっていて、 住宅街の中にトレイルの出発地点があります。パーキングはきれいで、トイレもあります。駐車場は無料。

トレイルの入り口への駐車場のサイン
駐車場

ここからは分かりやすいサインがあるので、それに従って住宅街を歩いていきます。

こんな道を通って入り口まで歩きます
トレイルの入り口
ゲートの中に入ると封筒があるので、1人$2の利用料を払います。

封筒をこのポストの中に入れます

封筒にはキリトリ線があるので、その切れ端が領収書がわりになります。ハイキング中は持っておきましょう。そしてさっそくトレイルへ‼︎

比較的歩きやすい道が続きます
分かりやすいサインも

ずーっと歩いて行くと、行き止まりなので、サインに従って右に曲がります。

ここを右に曲がる

ここからがちょっと分かりにくいのですが、山のようなものが左手に見えて来ます。そしてこのてっぺんのところに鉱山跡の入り口があります。私たちはここへ行く道が見つけられなくて適当に登って行ったのですが、ここを通り過ぎたところに戻って行くトレイルがありました。ので、そちらを説明します。

この白いののてっぺんに鉱山跡がありますが、一旦通り過ぎます。
すると次に左に行けとういうサイン。これを無視して通り過ぎます。

この左に行けというサインのせいで迷ったのですが、無視して通り過ぎてください。そのすぐ先が駐車場のような広場。そこも少し通り過ぎると、左側に鉱山跡に戻って行くトレイルがあります。

このフォークを左へ
すると、鉱山跡の頂上に着きます。

てっぺんにはこんな感じの穴が。鉱山の廃墟跡です。危ないので気を付けましょう。これを見た後に、ちょっと振り返ってみると、ちょっと見晴らしが良いので景色を楽しむのも忘れずに‼︎


その後に、来た道を戻っていきます。そして、さっき来た広場やサインを通り過ぎると、川が通った跡のような線が横切っているのが分かります。サインなどがないのですが、そこを川沿いに右に歩いていきます。川沿いの一本道なので迷うことはありません。後で、来た道を戻ってくるだけです。

指の指している方へ

ペトログリフはこの先にあるのですが、サインがありません。ツアーなどに参加すると連れて行ってもらえるみたいですが、知らない人はみんな見つけられずに帰ってしまうそうです。ここまで来たら見ていかないのは損です‼︎


鉱山への入り口ももっとありました。写真の左側には看板も。他にも穴が何個かありました。今ではコウモリなど、野生の動物が住んでいるそうです。


そして、しばらく乾いた川の中を歩いて行くと。ありました‼︎ 左側に大きな石のパネルがあって、それに岩絵が見えます。

ペトログリフ

他にも小さいものがあるみたいで、この先も少し歩いて探したのですが、私たちが見つけられたのはこれだけでした。でもこれが一番大きなメインのパネルのようなので大満足😄


ここからは来た道を帰っていきます。このトレイルは日陰が少ないので、帽子と日焼け止めを忘れずに。飲み水も持っていきましょう。

0 件のコメント: