3.07.2017

Fat Man's Pass : フェニックスでハイキング

フェニックスではちょっと有名な Fat Man's Pass に行って来ました。面白い名前なのでずっと行ってみたかった場所で、このトレイルはフェニックスダウンタウンの南、サウス・マウンテン・パーク内にあります。


サウス・マウンテン・パークにはいくつもトレイルがあるので、地元の人にもポピュラー。お子さんからお年寄りまで色々な人を見かけました。犬も大きめのが結構いました。


パーキングはいっぱいだったのですが、近くの道路にも停めれるので大丈夫でした。

駐車場

まずは駐車場の脇のトレイルの入り口からモルモントレイル (Mormon Trail)のサインに従って進んで行きます。

入り口のサイン
早速トレイルへ!

最初の部分が結構上り坂なんですが、そこまできつくはありませんでした。小学生くらいのお子さん達もいたし、犬も喜んで歩いていました。石のフォーメーションや、サボテンなどの植物を楽しんでいると、上からフェニックスの街が見渡せるほどの高さまできます。

最初はとにかく上り坂

しばらく行くと街が全く見えなくなって、360度自然に囲まれます。小さなリスや、大きめの野生のウサギがあちこちにいました。ちっちゃいのはとってもかわいかったです。


↓このサインが見えて来たらナショナルトレイル (National Trail) と書いてあるサインの方に進みます。

ナショナルトレイルへ

ここから少し下って行くとナショナルトレイルに着きます。ループなのでどちらから回っても良いのですが、私たちはガイドブックでお勧めされていたので右へ。

ナショナルトレイル。ここを右へ

ここでまた少し上り坂になります。マウンテンバイクを楽しんでいる人も何人かいました。すごい足の力です😲 坂を上り終えて少し行くとまたサインが見えてくるので、ヒデュン・バレー・トレイル (Hidden Valley) に進みます。

左の Hidden Valley へ進みます

すると Fat Man's Pass が見えてきます!

Fat Man's Pass!

ジャジャ〜ン!とこんな感じなんですが、この石の間を通って行きます。ファットマンズ・パス (太っている人の通り道) というなんとも皮肉な名前なんですが、見た目よりも幅が広くて、お腹の出ているアメリカ人も通れていました 😅 でも通れるか心配な人は石を上って向こう側に行けるので大丈夫。


長年人が通ってきたので石の表面はつるつるです。みんな楽しみながら通っていました。


ここを通ると次はこの岩の下を通り抜けます。これも上から行っても◎


ここも石の表面が滑らかなので滑ります。滑り台のように遊んでいるお子さんたちが結構いました 😄 ここからは何個か石を降りて行きます。足元に気をつけましょう。


この辺も野生のリスたちがたくさんいました。石を降り終えると、今度は石のトンネルへ。

自然にできた石のトンネル

このトンネルの出口のすぐそばにはペトログリフがあります。知らないと通り過ぎてしまいます。

ペトログリフ

よく見ると4本足の動物らしきものが見えます。


しばらく歩くとまたサインが見えてくるので、ここからまたナショナルトレイルに進み、モルモントレイルへ戻って行きます。


このトレイルはサインがちゃんとしているので、とっても分かりやすいです。決して混んでいるわけではなく、人通りも適度にあったので何かあっても安心です。


楽しいスッポトが何箇所かあって、少し変わったハイキング。今回ご紹介したルートを行くと往復で6キロくらいになります。日陰が少なく水飲み場などもないので、お水は必ず持参しましょう。

0 件のコメント: