6.30.2017

おいしいブランチをオシャレなカフェで楽しむならここ: Fàme Caffe

フェニックスにあるこの Fàme Caffe は、朝ごはんやブランチにとってもお勧め。おいしくてヘルシーなのも◎ ライレトレールからも近いので便利。


ところでこの「Fàme」という名前なんですが、イタリアと北スペインで「Hungry」という意味だそうです。ずっと行きたいと思っていたカフェだったのですが、いつも3時に閉まってしまうのでやっと来れた!という感じです 😄


開店の数分前に着いてしまったのですが、もうすでにお店の前で開くのを待っているお客さん達がいました。確かに車で通りかかるといつも混んでいます。


お店の中もかわいくてオシャレな感じ。ポートランドのカフェを思い出します。


バーもあるのでビールやワイン、カクテルも楽しめます。最初にカウンターで食べ物を注文してお金を払います。そして番号札を渡されるのでそれを持って好きなテーブルへ。


私はとりあえずコールドブリューのコーヒーを頼みました。 他にも搾りたてのオレンジジュースなどいろいろあります。

コールドブリューのコーヒーと番号札

飲みきれない分は持って帰れるので便利です。お客さんの中にはコーヒーとマフィンだけ買って、お店を出ていく人達もいたので、時間のないときでも立ち寄ることができます。

スパイスの効いた辛いソース

自家製っぽい辛いソースがテーブルに置いてありました。テーブルに座るとあっという間にカウンターに行列ができていました。土曜日の朝だったのでみんな朝食を食べに来ていたみたいです。


というわけで、今日頼んだのはこちら。

Croque Madame

サラダは新鮮でドレッシングが調度良く混ざっていました。この目玉焼きが乗っているのはクロックマダムというフランスのトースト。横から見るとこんな感じ↓


トーストの間には薄くスライスされたハムが何層にも重なっています。グリュイエールチーズも入っていて、ベジャメルソース (白いソース) が上からかかっています。そして上には中が半熟の目玉焼きが乗っています。上の緑のはチャイブ。


ハムとチーズの塩味が微妙なバランスで、卵と一緒に食べると全部の味がふわーっと口の中に広がります。チャイブも新鮮でちゃんと味に存在感を与えます。


そしてもう1つはこちら。

Huevos Rancheros

オシャレになったフエボスランチェロスですが、メキシコの朝ごはん。ポーチドエッグが2つ上に乗っかっています。中身はコーントルティアが2枚とブラックビーンズとサルサです。そしてメキシコのチーズとシラントラロという香草も。


これはメキシカンレストランで食べるフエボスランチェロスと味は違うものの、それはそれでおいしかったです。サルサは辛くありませんでした。卵もパーフェクトに半熟でした。これは旦那さんがパクパクとあっという間に食べて無くなってしまったのであまり食べれませんでした😅 (あんまりお腹空いてないんだよねぇ、とか言ってたのに... おいしかったのでしょう)


後で辛いソースと一緒に食べて見たのですが、また違う味が楽しめて良かったです。


他のパンケーキやオムレツなんかもおいしそうでした。値段もそこまで高くないので、フェニックスではおすすめのカフェです。

0 件のコメント: