9.24.2017

フェニックスからホースシューベンドとアンテロープキャニオンへのロードトリップ

今回のロードトリップの目的は、ホースシューベンドとアンテロープキャニオン!


朝の渋滞を避けるために5時くらいにアリゾナ州のフェニックスをでて、I-17 をフラッグスタッフ (Flagstaff) へ向かってずっと北へ運転していきます。I-17 の運転はフェニックスからセドナへのドライブでも紹介してあります。 (写真付き)


ホースシューベンドはもっと北にあるので、I-17 をフラッグスタッフへ (約235キロ)。休憩なしで4時間ちょっとかかります。フラッグスタッフからは Exit 340A の I-40 E/ Albuquerque 方面へ進んで行き、そこから Exit 201 の US-89 N/ Page へ進み、さらに北へ運転して行きます。


休憩が必要ならフラッグスタッフで一休みしても良いかと思いますが、私たちはガソリンだけ入れてそのまま運転して行きました。ガソリンはここで入れておいた方が良いです。ここからは大きな街から遠ざかって行きます。


フラッグスタッフから1時間ほど北へ運転して行ったところにキャメロン・トレーディングポストという所があります。ここは休憩所としてお勧めです。ガソリンスタンドもあるし、トイレも比較的きれいめ。レストランやインディアングッズなどのお土産も買えるので◎ 




駐車場には観光バスもたくさん停まっていました。グランドキャニオンに行く途中でもあるのでここのモーテルに宿泊している人もいました。




私たちはここで朝食を食べることに。




メニューには色々あったので、旅のサイトなどでお勧めされていたものをオーダー。


Green Chile Omelette
Warrior Surprise


特に下の Warrior Surprise はナバホ族のタコスに目玉焼きが乗っていておいしいという噂だったのですが、どちらも普通のアメリカンフードな感じでした😅


朝食も済んだところで、また運転開始。この時点でもう9時を過ぎていました。(*ここでなぜか iPhone の時間が1時間先送りされていました。ユタ州の電波が届いたのか?フェニックスからページへはずっとアリゾナ州内なので時差はありません)


ここからはまた何もない道が続きます。1時間と20分くらい走ったところでホースシューベンドに着きます。


ホースシューベンドについてはこちら


ホースシューベンドの観光が済んだらページにある宿泊先のモーテル6へ。愛犬のむぎが一緒だったのでパーフェクトでした。ホースシューベンドからもアンテロープキャニオンからも近く、モーテル6にしてはきれいでよかったです。


チェックインをして遅めのお昼を食べたらアンテロープキャニオンへ向かいます。 私たちはロウワー・アンテロープキャニオンのツアーを午後3時10分に事前に予約していて、 次の日の朝8時半にアッパー・アンテロープキャニオンのツアーを予約しました。


次の日のアッパー・アンテロープキャニオンのツアーの後は、パウエル湖周辺などを運転して景色などを楽しんだ後、3時くらいにページをでてフェニックスに運転して帰りました。行きも帰りも渋滞の時間を避られたのでよかったです。


0 件のコメント: